中央区上町 谷町 玉造のピアノ教室、ピアノレッスン ピアノフォルテ山本ピアノ教室 塾助成カード取扱い

ピアノフォルテ山本ピアノ教室では幼児からシニアの方までレベル、目的にあわせて楽しいレッスンを心がけております。

上町教室 〒540-0005 大阪市中央区上町1丁目8-3
関目教室 〒536-0008 大阪市城東区関目5丁目18-30
TEL.090-1154-9595 FAX.06-6931-3102
(両教室とも)

ブログ
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ショパンコンクールの日々が蘇る

 

先日 ショパンコンクール2位の反田恭平さんが

「情熱大陸」、12月2日の「報道ステーション」に

出演されました。

 

いつもうたた寝してしまう時間ですが、起きていて

よかったです😊

 

 

「報道ステーション」ではファツィオリのピアノを

ライブで演奏。🎹

「題名のない音楽会」で小学生の時、オーケストラ

の指揮をされた映像を拝見して、着々とご自身の夢

を実現されていて ほんとうに素晴らしいです。

 

昨年 コロナが無かったらショパンコンクールを

ワルシャワで拝聴できたのになぁと思うと残念な気

持ちにもなりますが、

YouTubeのライブ配信は素晴らしかったです。

 

毎夜、YouTubeで幸せな気持ちに包まれて観ていた

事を思い出しました。

しばらく夜中の1時ごろ目が覚める習慣が続いて

いました。笑。

 

 

 

 

 

ブルグミュラーっていいな


11月23日秋篠堂ホールでのブルグミュラーコンクールの地区大会

 

 

 

 

 

 

 

初めてのホールは厳かで素敵でした。

 

近鉄百貨店のビルの中にあってビックリ。

 

たくさんのブルグミュラーの曲を聴く事ができて

 

改めてブルグミュラーっていいな、と思いました。

 

教室でもブルグミュラーの弾き合い会をしようかな。

 

12月のファイナルもがんばりましょう。

 

 

「教室発表会」と「おうち発表会」

5月24日に延期予定だった発表会。

緊急事態宣言延長のため中止にしました。

           😥

そこで 教室で ご家族だけでの無観客発表会

または おうちでの発表会として 一発本番で

動画を撮りました。  💐

歩いて数分の人も ドレス着て がんばりました。

私も元気がでる花を注文して飾りました。

動画撮る事ドキドキしたと思いますが、良い練習に

なりますので、これを機に

Stay at Home,  Keep on Music

レッスンは しばらくお休みですが、毎週 動画を

送ってもらう事にしました。

おうちにいても 今までのようにポイントゲット

できます。

     

     6月からレッスン再開予定です。

 

2020 年4月25日の発表会の延期

 

2月8日〜15日 夫の出張にお供してネパールに出掛けていました。

 

その頃 武漢ではコロナウイルスが流行りだしていて、武漢の遥か上空を飛んで通り越した私は、

 

コロナとは無縁だと思っていました。

 

帰国後 だんだんと日本で広がって 学校も休校に。

 

ピティナの講座などあらゆる勉強会が延期、中止になりました。

 

レッスンの継続については、個々に 生徒さんと相談して決めました。

 

石けんの手洗い、手指の消毒、鍵盤の消毒、換気、お互いマスクをつけてのレッスン。

 

ほとんどの方が通ってくださり、3月中には終息するだろう、と頑張って練習していました。

 

学校に行かない分、いつもより よく練習できているのです。笑。

 

結局 学校も始まらず、3月23日 に 発表会の延期の決断をしました。

 

はやくコロナが終息して、皆さんが 目標に向かって 頑張った事を発表したいです。

 

4月の発表会で「パプリカ」を全員で歌う予定でした。

 

その時につけるネックレス、飾りのフェアトレードの商品をネパールに行った時 知り合いに頼んで

 

制作してもらいました。

 

ところが ネパールは 早くから 日本への便を止めましたので 会う事も送ってもらう事も

 

できなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルンビニでカトマンズにいるミナさんとサンプルをみてラインで打ち合わせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幻になったサンプルの写真。

 

ネパールは フェルトが有名です。

 

コロナが終息して ネパールとの交流が復活したら このネックレスをつけて

 

皆んなで「パプリカ」を歌って踊ろう!

 

 

 

2019年 12月4日 ドーンセンター クリスマス会の抽選会

本日は、2020年のクリスマス会の抽選会でした。

2019年のクリスマス会も終わっていないのですが、ドーンセンターでは一年前から受付が始まり

今日は12月の抽選会でした。

 

クリスマス会は 「大ホール」ではなく、「パフォーマンス スペース」というフラットな会場での

お楽しみ会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一昨年の様子。ピアノ、ミュージックベルの演奏。

 

客席とピアノの距離が近く、発表会デビューの生徒さんには ピッタリ。

一昨年 初めて この会場で開催しました。

確認したら たまたま空いている土曜日があったのです。

 

「よかったな」と思ってホッとしていたら もう2019年の抽選が済んでいて こちらの会場では

できませんでした。

 

今回は しっかり 抽選日をスケジュール帳に書いて 抽選会に臨みました。

 

大阪大学マンドリンクラブ、大阪経済大学グリークラブ、カワイ楽器、など たくさん 抽選会にいらし

ていて、競争率高そうでしたが、たいてい大ホールの申し込みの方々でした。

 

第3希望日までを 提出して、大ホールもパフォーマンススペースも 混ぜて 、抽選順番を決める予備抽

選をします。    なかなか厳正です。

 

結果4番め、パフォーマンススペースとしては 2番めに希望選択できる事になりました。

 

悪くても第2希望で通ります。

 

 

パフォーマンススペースの1番の方は 私とは別日だったので、競争相手なく 無事 第1希望の12月6日に

決まりました。

めでたし!

 

 

しかし、2021年の4月の大ホールの抽選会は 厳しそうです。

 

2020年4月の発表会の準備、練習でバタバタしている最中に 忘れず抽選会に行かねば。

 

来年の4月の事は想像つかないけれど、前に進んで行くくかないのです。